すっぽん活用ブック
すっぽんのサプリメントを徹底比較!
男性向け・女性向けをそれぞれナビゲートします!

すっぽんに含まれるリジンとは?

すっぽんに含まれる成分として、数多くのアミノ酸があります。
アミノ酸には必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2つに分けられますが、必須アミノ酸は人体で作ることが出来ないため、外部から摂取しなければならないとされています。
必須アミノ酸は9種類ありますが、この中のリジンに着目して説明していきます。

リジンは牛革から発見されました。
疲労回復に効果があり、肝機能の向上、脳卒中の予防にも効果があるとされています。
海外ではヘルペスの成長を抑制するとされ、ヘルペス治療に一般的に用いられています。
リジンが不足すると、疲労やストレスが蓄積されるだけでなく、様々な病気を発症させるリスクを増やす原因となります。
またリジンが不足することで肝機能の働きも低下し、コレステロール値が高くなってしまいます。
そのためコレステロール値が気になる方はリジンを積極的に摂取したほうがいいんでしょう。

またリジンは、筋肉の形成にも大きく影響しています。
人体においての筋肉は、体を動かす機能のほかに、骨の形成や免疫力のアップなどに関与しているのです。
リジンを食事から摂取するには大豆やえんどう豆の豆類のほか、ほうれん草に多く含まれています。
しかし、すっぽんと比較すると摂取できる量に差があるため、すっぽんを上手に活用しましょう。

すっぽんの成分を摂取するには、サプリメントはうってつけと言えます。
必要な成分が必要な量として配合されているので効率的です。

トップに戻る